HOME >> 業スーもぐもぐ部! >> 【第3回】磯の香りがプ~ン ぜいたくなカニを身近に

業スーもぐもぐ部!

【第3回】磯の香りがプ~ン ぜいたくなカニを身近に

レビューする商品
バックナンバーはこちら
わたりがに(フレーク)缶詰

わたりがに(フレーク)缶詰

わたりがにを茹でて食べやすいようにフレーク状にほぐした、お手軽な缶詰です。和・洋・中を問わずいろいろな料理にお使いいただけます。缶切り不要のイージーオープン缶。

詳細はこちら

バックナンバーはこちら
レビューするひと
もぐもぐ部メンバー紹介
りよの山

りよの山

女性

ランチバイキング、スイーツビュッフェのワードに血が騒ぐ。食欲旺盛だが、四股踏みトレーニングでカロリーを消費。「どすこい!」が口癖。

×
いっしゃん

いっしゃん

20代男性・両親と妹の家族4人+猫2匹

大ざっぱな性格。ギター演奏が得意。好物は生クリーム入りのスイーツ、魚介類、漬物。早食いのため、味わって食べることが目下の課題。

もぐもぐ部メンバー紹介
りよの山

今回レビューする商品は何か分かるカニ?

答え、もう出てますよ( ´艸`)
カニでしょ。

いっしゃん

インドネシアから直輸入した、わたりがに(フレーク)缶詰。身を取り出し、ボイルしたものを詰め込んでいます。

りよの山

いっしゃんは魚介類が好物ですよね。
カニも好きなのですか?

年に1回はタラバガニを買ってきて、家族で食べます。

いっしゃん
イメージ

缶切り不要のイージーオープン缶

うわっ、缶を開けた途端、磯の香りが~。

いっしゃん
イメージ

缶にはカニ身がたっぷり(左:汁は取り除いています)

りよの山

当たり前だけど、しっかりとカニの味がしますね。

塩気が強めで、ご飯が進むこと間違いなし!
少しだけ殻が混じっているけれど、やわらかいので気にならないですし、
むしろ「カニ食べてるぞ」という感覚がアップします。

いっしゃん

脚肉と爪肉が中心のピンクミート。茹でて身を取る手間がなく、さまざまな料理に活用できます。ぜいたくなカニが身近な存在に。

りよの山

卵焼きに使うもよし、汁ごと炊飯に入れてカニ飯を作るもよし!

イメージ

家で作るポテトサラダには、いつもカニかまぼこをプラスしていますが、今度からはこれにチェンジします。

いっしゃん

チャーハンやギョーザにも合いますね。それから、つみれに仕上げてお鍋に入れるといいかも。

いっしゃん
りよの山

いっしゃん、どんどん出てくるじゃないですか( ゚Д゚)

イメージ

アレンジレシピの一部をご紹介! (左上から時計回りに)かにちらし寿司、かに玉あんかけ、かにチーズ春巻き、豆腐とかにのレンジ蒸し。和・洋・中の料理に ※それぞれのレシピは、商品紹介ページ  からご覧いただけます

りよの山

それにしても、磯の香りが広い範囲に漂っていますね。
目を閉じると浜辺にいるみたい。zzz。。。

りよの山、起きて~。

いっしゃん

次回のもぐもぐ部もお楽しみに!

※写真・イラストはイメージです。
※商品によっては、一部取り扱いのない店舗もございます。
※商品のリニューアルなどにより、予告なく変更になる場合がございます。ご了承ください。
※商品によっては類似品がありますので、ご購入、召しあがりの際は、必ずお持ちの商品の表示をご確認ください。
※掲載商品であっても、予告なく欠品・終売となる場合がございます。詳細につきましては、お手数ですが各店舗までお問い合わせください。

Back Number

イメージ

前回のもぐもぐ部はこちら

2019.11.18

【第2回】クラシック アップルパイ(要冷凍)

リンゴの歯ごたえと しっとり生地の ステキな調和

続きを見る

一覧に戻る