HOME >> ミラクルレシピ >> お肉のおかず >> 豆腐の酸辣湯(サンラータン)

豆腐の酸辣湯(サンラータン)

クイック
本格
豆腐の酸辣湯(サンラータン)
おすすめポイント

山西老陳酢のまろやかな酸味がアクセント♪豆腐と卵のやさしい口当たりと、えのきやたけのこのシャキシャキとした歯ごたえが楽しめる酸辣湯(サンラータン)。本格的なのにスピーディーに作れて、食べごたえも満点です!(★1人分約103円 [主原料のみ])

材料

【4人分】
絹ごし豆腐・・・100g
溶き卵・・・1個分
えのきだけ・・・1/2袋(約60g)
ゆでたけのこ・・・1/3個(約65g)
干ししいたけ(水で戻す)・・・2枚(約30g)
豚バラ肉(薄切り)・・・2枚

【A】
- しょうゆ・・・大さじ1・1/2
- こしょう・・・小さじ1/2
- 塩・・・小さじ1

【水溶き片栗粉】
- 片栗粉・・・大さじ1・1/2
- 水・・・大さじ1・1/2

山西老陳酢・・・大さじ2・1/2
水・・・600ml
ごま油・・・小さじ1
ラー油・・・小さじ2
香菜(パクチー)・・・適量

調理時間

10 分(干ししいたけを戻す時間は除く)

レシピに使われている商品
山西老陳酢(さんせいらおちんす)
レシピに使われている商品

【1】

えのきだけは石づきを切り落とし、半分に切ってほぐします。ゆでたけのこは縦に約2mm幅の細切りにし、豆腐は1㎝角の棒状に切ります。戻した干ししいたけは水けを軽く絞り、石づきを除いて薄切りにします。豚肉は3~5mm幅の細切り、香菜はざく切りにします。

【2】

鍋に分量の水を注ぎ、【1】のえのきだけとゆでたけのこ、干ししいたけ、豚肉を入れて火にかけます。煮立ったらアクを取り、【A】を加えて味を調えます。

【3】

弱火にして【水溶き片栗粉】を加え、とろみをつけます。ひと煮立ちしたら【1】の豆腐と溶き卵を加え、軽く混ぜ合わせてから火を止めます。

【4】

それぞれの器に山西老陳酢を等分に入れ、【3】を注ぎます。ごま油とラー油を回しかけ、【1】の香菜を散らせば出来上がりです。

ワンポイントアドバイス

山西老陳酢は加熱すると酸味や香りが飛ぶので、加熱せずそのまま器に入れてください。
香菜(パクチー)の代わりに、青ねぎの小口切りを使っても美味しく仕上がります。